トップ > > ごま油 > 【数量限定】自然栽培 黒ごま油 140g

【数量限定】自然栽培 黒ごま油 140g

「あなた」は、ゴマの国内自給率をご存知ですか?


0.1%

驚きですか? それとも納得ですか?
いわゆる99.9%を海外からの輸入に頼っているのです。もしも、輸入が途絶えてしまったら「あなた」の食卓からもゴマが消えます。
こんな中、「国内」で「自然栽培」で育てたゴマで「胡麻油」を作る方がいます。けるぷ農場の佐藤喜一さんです。


★昨年の異常気象の影響で収穫量が非常に少なかったため、今季は20本で販売終了です。

商品コード : 218000040000
価格 : 4,386円(税込)
数量    残りあと2個
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
きっかけは震災……。
和食に欠かせない存在であるゴマの自給率が、0.1%にも満たない日本の現実。そして原発事故後の福島の農産物を考えたとき、もし作物が放射性物質を吸い上げたとしても「油には移行しない」という証明が、チェルノブイリの【ひまわりプロジェクト】から分かったからです。
そんな後押しのおかげもあり、胡麻油を作ることを決意します。それは震災の翌年2012年のことでした。
まず大麦を栽培して土づくりと肥料成分の浄化から始めました。ゴマ栽培の最適な条件を作るために、高うねと水はけの改善にも取り組みました。結果、胡麻栽培において必ず寄ってくると言われる太いイモムシ「ゴマムシ」が、畑から姿を消し、収穫した胡麻の姿も綺麗なものとなりました。可愛らしい花の様子からも、生命力が高まっていること実感できるようになります。
搾油についても、理解ある地元業者さんとの出会いがありました。搾油量が少なくなりますが、胡麻の味と香りを最大限に引き出すことをテーマに「低温焙煎」&「玉締め一番搾り」にて油を搾りました。また、普通は泡が発生するために敬遠される、絞ったままを瓶詰めする「澱入り」(おりいり)をおこなっています。


こうやって自然栽培 胡麻油が完成しました。
国産胡麻の特徴は香りのよさです。
料理の仕上げや汁物に数滴たらしてお楽しみください。
ほんの数滴で十分満足いただけます。

澱を混ぜずにクリアーな油を使うもよし。
澱を混ぜて香りを高めてから使うもよし。

黒胡麻油は、「胡麻」らしい濃厚で力強い香りを楽しめます。
是非一度、『飛び抜けた ゴマの香り』を味わってくださいませ。
 
原材料名 自然栽培黒ごま
内容量 140g
賞味期限 今回のご案内は 2021.5.28
保存方法 常温:直射日光、高温多湿を避け常温で保存
販売者 けるぷ農場(福島県)
  

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません